2008.07.06

恋する飛行機!(福岡空港・春編)

S4203383

さて、いよいよ今回から九州のお話をスタートいたします!!
九州人はもちろん、関東やその他の地域にお住まいの方に
全国紙には載らないような地元情報をご提供できればと
思っておりますので、引き続きよろしくお願いいたします☆

さて、第一回はいきなりマニアックな飛行機のお話。

S4203372

まだ僕が高校生だったころに偶然通りかかった空港のとある場所。
夜21時くらいだったと思いますが、自分の頭上スレスレを飛ぶ飛行機が
色とりどりのライトが点滅する空港に着陸する姿は本当に圧巻でした☆

ご存知の方も多いと思いますが、福岡空港は福岡市の中心部近くにあるため
飛行機は140万都市・福岡の上空を低空飛行します。
で、僕が高校生の時に通った場所は、その着陸・離陸直前の姿を
間近に見ることが出来る、超おすすめスポットです♪
(最近は有名なスポットになってるよですが・・)

S4122897

S4122578

九州に異動するにあたって、まずココに撮影しに来たいと思ってましたので
すでに何度か行ってきましたが、まだコツがつかめません。
(↑↓数日間で撮った写真をまとめてアップしています)
九州の夏らしい写真を撮れるように練習したいと思いまーす♪

S203223a

S4203206a

以上、梅雨明け直前?で激暑の九州からでした☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.02.11

恋する鉄道!(東急6000系編)

Sp2102039

本当は正月に行った旅行のブログを書いていたんですが
ちょっと先にアップしたいネタがあったので急遽差し替えです!

昨日近所の駅に向かうと一眼レフなどのカメラを持った人がたくさんいたので
なんだなんだ???と思ったら、初めてみる電車が停車していました。
こちらです☆↓

Sp2102037

あとで調べてみて分かったのですが、この車両は来月3月から
東急大井町線での運行が予定されている6000系のものだそうで
今はまだ貴重なものみたいです☆
偶然E-3を持っていたので、鉄っちゃんの皆さんにまぎれて
激写してまいりました(笑)

Sp2102035

さて、あらためて見てみると、この車両かなりカッコ良いです!
今までの東急線は僕の感覚ではお世辞にもカッコいいとは
思えなかったのですが、この車両は形といい色使いといい
まるでデモカーのような感じ。
これが実際に使われるなんて、なかなか思い切ってるなぁと感じました♪

Sp2102038

しかし一番感心したのは、鉄道ファンの方々の情報収集能力です。
なんでこんなローカル駅に今日停まってるって知ってるんだろう??
昼の11時に20人はいましたからねぇ~、不思議です・・・

Sp2102048

ちなみに夜23時になっても鉄っちゃんがいました(^^;
みんな好きやねぇ~☆

というわけで、次回は正月の会津若松編です!

- 2/11追記 -
本日もまだ6000系いました。。珍しくないのか?!

Sp2112059

とうぜん鉄ちゃんも来てました(^^;

Sp2112060

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.31

恋する秘湯!(妙見温泉編)

Spc241004

クリスマスの連休、実は温泉に行ってました!
毎度毎度ですが、九州の秘湯めぐりです♪

まずは鹿児島の温泉から。

昔から全国的に有名な鹿児島の温泉地としては
霧島温泉、指宿温泉などがありますが
霧島温泉郷のそば、妙見温泉もとても由緒のある温泉郷です。

Spc241006

全国的にも超有名な『雅叙苑』や『石原荘』もココにあります☆
鹿児島空港から車で15分程度なので、アクセスも抜群です。
(鹿児島市内からは遠いですよ、もちろん)

というわけで、厚い雲に覆われた桜島を横目に見ながら
妙見温泉へ!

Spc220635

雅叙苑でもなく石原荘でもない、これまた有名な温泉の
日帰り湯に入ってきたのですが、やはりとてもイイ温泉でした♪
宿の雰囲気も超イイ視、お湯がトロ~っとしていて
体が癒されていくのがよく分かります☆

Spc240992

今回の温泉めぐりの趣旨は「湯治」だったのですが
この温泉にも湯治宿が併設されており、そこは決して豪華では
ないのですが、ホント温泉だけを目当てに泊まるには
もって来いの場所だと思いました。

おそらく今年最後の次回のブログは熊本の温泉について
お話したいと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.25

恋するLOMOロモ!

Sfh000025

LOMO買っちゃいました!!

前から気になってたんだけど、なかなか手を出せずにいたトイカメラ。
どのカメラがいいんだろう~?HOLGAかなぁなんて思ってましたが
ブログで仲良くさせて頂いてるHANA*さんとジャイアンさんの
お写真を見て一気にLOMO熱が急上昇!
アッサリ購入の運びとなったのでした~♪

Sfh000014

で、撮ってみたものの、メチャむずい・・・・
どう撮るべきなのかイマイチ把握できません。。
そもそもフィルムカメラなんて15年振り?
フィルムの入れ方まで忘れてましたよ、マジで(^^;

Sfh010017

ってなわけで、ダメダメ写真の数々ですが
恥をしのんでちょっぴり披露してみマース☆
海外でオシャレな小物でも激写してきます!!

Sfh010024

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.03.18

恋する秘湯!

Sp2182688

またまた更新が遅くなってしまいました。。。
あと1ヶ月くらいで激務から開放されそうです。

ってなわけで、前回予告していた鹿児島の秘湯のお話を。

先日所用で鹿児島に行った際に入ってきた温泉が
"民話の湧湯"『弥次ヶ湯温泉』です。

まず最初に驚くのはその建物の外観。
古くからの民家をそのまま使ってるようで
圧倒的な『秘湯オーラ☆』を発してます!
それもそのはず、創業は明治25年だそうで
115年の歴史を持つ温泉なのだそうです。

Sp2172670

で、入り口ではばーちゃんが1人で受付をされているんですけど
僕が入る時はトイレに行ったとかで誰もいませんでした。
地元の常連さんに「後で払えばいいから風呂に行っておいで」
と言われたので、その通り、早速お風呂へ。

脱衣所と洗い場と湯船に仕切りがない(説明しにくい・・)造りで
暗がりにもうもうと沸き立つ湯気とあいまって
かなり不思議な雰囲気を醸し出してます。
この独特の雰囲気は愛媛の道後温泉に相通ずるモノがあります♪
(道後温泉みたいに豪華ではありませんけど)

Sp2182735

温泉の温度はかなり高めですが、なかなか良い温泉でした。
間違いなくまた行きたい温泉って感じです☆
ただし間違ってもカップルでキャーキャー言いながら入るような
温泉ではないので、行かれる時はどうぞお気をつけて(笑)
※元々湯治を目的としている温泉みたいで、湯治宿も併設されています。
(Data:鹿児島県指宿市十町1068、入湯料:大人250円/子供:110円)

都会の温泉しか知らない方はぜひお試しあれ!

Sp2182741

肝心な温泉の写真はお客さんがいたので撮れませんでした。。
というわけで
1枚目は鹿児島市内の中心部『天文館』の写真。
2枚目は弥次ヶ湯温泉説明の看板。カタカナ書きでかなり古そう?!
3,4枚目はランチに入った鹿児島市内のレストラン『cafe & deli OVNi』さんでのもの。
http://www.sw-ings.net/ovni/
美味しい&雰囲気・店員さんGoodのOVNiさんはかなりオススメです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

恋するGW!(4,5日目)

Izu060503_13

予告通り、GW4~5日目はダイビングに行ってきた。

本当に久しぶりの潜りで、ドライスーツはさらに相当久しぶりでした(^^;
当日の水温は14~15℃!陸上は初夏の陽気ですが
やはり水中はまだまだ寒いです!!

で、今回は車で伊豆のショップまで行って
そこでショップの車でダイビングポイントまで連れて行ってもらうという
行程でした。

で、ダイビング初日のダイビングポイントは東伊豆の『富戸』。
ここは古くからある有名なポイントで
マクロから大物までなかなか見所も多く、僕も結構好きなところです。

Izu060503_21

で、潜ってみると・・・やはり寒い!久しぶりのわりには
あまり慌てることもなく潜れたんだけど
やっぱり寒いのは辛いわぁ~(XX;)
でも水中はなかなか楽しかったです。
ウミウシをチクチク探しながらのマクロダイビングでした♪

で、2日目のポイントは西伊豆の黄金崎。
ここはとっても風光明媚な場所で、海と岩山と富士山の
絶妙な配置を眺めることができる場所です。
水中はマクロマクロした感じで、珍しい小物なども
出現するので決して侮れませんっ!

Izu060503_22

で、水中は・・・見たことのないウミウシを見ることが出来て
ラッキーでした。あとは珍しくマトウダイ×3匹に遭遇できたので
激写してきまいした(笑)

Izu060503_23

今回初めて伊豆に泊りがけでダイビングに行ったのですが
2日目早朝は陸上撮影に繰り出しました。

Izu060503_18

Izu060503_05

どっちかって行ったら撮影に関してはこっちがメインだったかも(笑)
絵心がないのですが、自分なりに楽しい写真が撮れて
こちらも大満足でした~♪♪

Izu060503_09

Izu060503_12

Izu060503_15

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.08

恋する御苑!

onshitsu13

いやー、寒いねー、かなり寒い!!
一気に冬がやってきたみたいです。

毎年年賀状を出そうとハガキを買うまではいいんですが
年末の忙しさに流されていつも書けずじまい。
結局年が明けて、年賀状を頂いた方にのみ返信する形で
お出ししてました。うーん、我ながら酷いもんです。。

onshitsu01

ってなわけで、今年はちゃんと年内に送ろうっ!と思い
せっかくだから6年振りにプリンタを新しくすることにしました。
で、新宿の大手家電店にてエプソンのPX-G920ってのを
購入しちゃいました。

エプソンのHPによると、このG920は「プロセレクション」モデルだそうで
イヤでもいい写真を撮りたくなるってもんです。
で、結局プリンタを買った足でそのまま新宿御苑に行っちゃいました。

onshitsu02

まずは前に来た時は入れなかった温室に直行!
うーん、噂どおりの品揃え(木揃え?)って感じで
たくさんの樹木や花が並んでます。

しかーし!三脚使用禁止なんですね・・・
そこまで天気が良くなかったので手持ちで撮るのは大変でした。
結局出来上がった写真は「プロセレクション」でプリントアウトする意味がないほど
恥ずかしいものばかりでした。
ま、当然なんだけど、いいプリンタ買ったからって写真の腕が上がるわけじゃ
ないんだよね(笑)
ま、素人以下の写真をご覧下さい。

onshitsu04

onshitsu07

onshitsu09

onshitsu05

今年の年賀状、犬と全く関係ないものがプリントされてると思います。
どうぞご容赦を~♪>知り合いの皆様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.22

恋する紅葉!(伊香保編)

karuizawa17

さ、伊香保へとやってまいりました。
軽井沢から碓氷(うすい)峠を越えてはるばるやってまいりました。

結構運転に疲れて、伊香保温泉街近くまで1.1kmのところでPM15時をちょっと過ぎてました。
帰りの渋滞を考えるとちょっとでも早く帰路につきたいなぁと考えてましたが
渋滞にハマって全然進みません。。。
そこで山の中腹にある公園?みたいな広場の駐車場に車を停めて
歩いて行くことにしました!

karuizawa15

karuizawa16

なかなか進まない車の列をよそにサッサと進めて気持ちイイ~♪
でも林の中の一本道で街灯は一つもありません。
こりゃー絶対太陽が沈む前に車に戻らないとヤバいなぁとか思いながら
とりあえず先を急ぎました。

karuizawa08

で1kmほど進むと温泉街に到着!!と思いきや、どうやら伊香保名物の石段は
まだココから1kmくらい先にあるらしく、かなりガッカリしながらさらに先を急ぎました。
そのうち渋滞でオレの後ろにいた車が横をスーっと過ぎて行ってしまいました(ToT)
完全に選択ミスですっ(泣)

karuizawa01

ま、今さら後には引けないのでさらに進むとやっと石段に到達!!
そこからさらに登っていって、やっと伊香保温泉の源泉にたどり着きました♪
(車降りてから1時間は歩いてました・・・)

karuizawa25

で、サクっと温泉に浸かって帰ろうかなーと思ったら温泉前の紅葉がライトアップ開始!!
こりゃー撮るしかありません♪
結局30分以上撮影して、当然湯冷めしてしまい
我に返った時はすでに真っ暗!!!!ヤバい!!
超焦って来た道を一気に引き返しました。
で、やっと林の道に差し掛かって登っていったのですが
どーも景色が違う・・・あれ???
更に進んでみたけど絶対違う!道、間違えてるっ!?
慌てて近所の消防署に駆け込んで事情を説明すると
山に入る道を一本間違えてることが判明っ!
マジすかーっ!?

karuizawa02

で本当に慌てて山を駆け足で降りる頃にはすでにとっぷり日も落ちて
月明かりが山を照らしてます~(涙)
で、正しい道にやっとたどり着いたんですが
やっぱり覚えていた通りの光が一切ない本当に真っ暗な道。
歩いてる(走ってる)のはオレ一人。
たまに車が通るけど止まる気配なし・・・
久しぶりに結構ビビりました。
周りに人の目は一切なかったけどケモノの目は光ってたハズ!!
もう一気に山道を15分ダッシュして車にたどり着きました。
車に着いた時には大汗かいて温泉入った意味ゼロでした。。。
ホントとんでもない旅でした。何事も計画は大事だなぁと実感した
日曜の夜でした。。。
伊香保に行く時は皆さんお気をつけて(笑)

karuizawa24

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.21

恋する紅葉!(軽井沢編)

karuizawa13

さー、またもや紅葉日記です。

前回の丹沢から帰ってきた翌日、今度は軽井沢に行ってきました。
我ながらかなりタフだわ(笑)

朝6時くらいに出発して、早朝の冷たい風を一路北へ向かい
軽井沢に着いたのがAM8:50くらいだったでしょうか。

軽井沢に来たのは実は20数年振りでした。
よって地理感ゼロ。。。来る前にネットで多少下調べしてきたけど
やっぱよく分かんないや・・・
旧軽井沢・新軽井沢・中軽井沢?オレは今どこにいるんだ?!
なーんて感じになってしまったのですが、とりあえず行きたいところと
言えば、「雲場池」!!
ここはとにかく紅葉の名所らしく、カメラ雑誌にも特集されてたので
どーしても最初に行っておきたかったのです。

karuizawa04

で、車でグルグル回ってると案外簡単に雲場池そばに着いたんですが
駐車場が見つからない・・・結局ウロチョロして別荘区域に
入っちゃったりしながらどうにか車を停めて雲場池へダッシュしました!

karuizawa03

池の敷地に入るなり早朝にも関わらず結構たくさんの人が来ていて
カメラを持った方も大勢います。
でもなんとなく前日(土曜)から軽井沢で泊まっていた方々が多いようで
なんかハイソな雰囲気が漂ってます。うーん、オレに合ってるかも♪(←絶対勘違い)

karuizawa05

ってなわけで、まずは池の周りを1周してみました。時間にして10分ちょいかな。
案外小さな池ですが、周りは紅葉だらけ!さすが!!って感じです。

で、そそくさと三脚を取り出して撮影開始。
うーん、やっぱ被写体がいいと撮ってる自分が上手くなった気になるなぁ♪(また勘違い)
結局2時間くらい費やして激写してきました。

karuizawa06

そうするうちに徐々に観光客が多くなって、だんだん凛とした静寂感?が失われてきたので
(単純におばちゃん・おっちゃんが多くなってワイワイ騒がしくなっただけ)
サクッと撤収しました。

その後は軽井沢銀座や北軽井沢方面に足を伸ばして秋の感覚を存分に味わった後
一路伊香保温泉へと車を走らせたのでしたぁ~♪

karuizawa21

しかし軽井沢。
日本でも有数の・・・なんて言うんだろう?避暑地?・・・とにかくすごい観光地なのは
もちろん知ってましたが、あらためてその環境のすばらしさに感激しました。
ひっそりとした道に落ち葉が敷き詰められていて、空気も時間も、すべてが
外国のようでした。今度行く時はカメラばっかりじゃなくゆっくり行きたいなぁと
心底思いました~。

karuizawa10

次回は激動の「伊香保編」へ♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.11.19

恋する紅葉!(丹沢編)

tanzawa02

全国で紅葉が楽しめるようになってきましたねー!

で、先週土曜日に僕も見に行ってきました。
行った先は丹沢湖です。
神奈川県小田原市の手前にあるキレイな湖で
川沿いに登った先にはユーシン渓谷があります。

まずは丹沢湖周辺で紅葉を撮影。
天気が最高で、山間から富士山も見えます。う~ん、キレイ!!
富士山に行っても良かったかなぁなんて思いました。

tanzawa06

で、次はいよいよユーシンまで登って行きます。約7kmの道のりです。
割と平坦な道なのでハイキング気分でOK♪登山って感じではありません。

tanzawa18

tanzawa12

川と紅葉を横目に見ながら歩くこと約2時間。
いきなり大きく開けた場所が現れます。
ここでは川のそばまで下りることが出来て、一息つくにはもってこいの
場所です。
太陽の光と川と木々の色が最高!ビール飲みて~って感じです♪

tanzawa13

ふと足元を見ると動物のフンが落ちています。
ん?これは鹿のフンかな?なんて思いながら残りの道を進みます。

で、そこから20分くらいでついにユーシンに到着です!!おつかれさま~♪
ロッジがあって、宿泊者はここまで車で来ることが出来るようです。
でもオレの車(FR)でこの道のりは無理だなぁなんて考えていると
近くにいた老夫婦が山の方を指差して、僕にそっちを見るように促してます。
ん?なんだ?と思って振り返ってみると

tanzawa16

あーーっ、シカだぁ!!野生のシカが登場です!!
暗がりの中、木々の間に差し込む光の光線を浴びて堂々と立っています。
その姿はまさに「もののけ姫」のシシ神さま!なんとも神々しい姿でした~♪

しばらくゆっくりした後、暗くなってきたので慌てて下山しました。
車に着いた時(17時頃)にはすでに月がキレイに見えてましたぁ~♪

次回は恋する紅葉!(軽井沢・伊香保編)でっす♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)