2010.12.08

恋する温泉!(筋湯温泉編)

E3184397

だいぶ寒くなってきましたね~!
九州とは言っても、朝晩の寒さはかなりのものです。

というわけで、不定期でご紹介している温泉情報です。

熊本県の温泉地としては黒川温泉が一番有名だと思いますが
その近所にも多数の温泉地があり、その中でも筋湯温泉は
そこそこの穴場だと思います。

http://www.sujiyu-onsen.com/

日本一の打たせ湯をはじめ、いくつかの公営温泉施設が町内に点在しており
宿の温泉とともに楽しめます。

E3184438

今回(といってもだいぶ前だけど)お世話になったお宿は『両筑屋』さん。

http://www.sujiyu-onsen.com/ryochikuya/

貸切の岩風呂がとても良かったです♪

E3194463
(写真はありませんが、食事もかなり美味しかったです)

阿蘇の自然を満喫して、筋湯の温泉で癒されて
翌日は黒川に立ち寄って・・・なんて僕的にはかなり贅沢な旅でした~♪

E3194533
(↑黒川で食べたお昼ゴハン)

E3194575

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.08

恋する秘湯!(妙見温泉 田島本館編)

P3152128

温泉好きならきっと知ってるでしょう、妙見温泉という名前。

全国的に有名な鹿児島の温泉と言えば

・霧島温泉
・指宿(砂蒸し)温泉

だと思いますが、霧島温泉と一くくりに言っても、その中にはたくさんの
温泉郷が含まれています。(もしくは別温泉扱い)
その中でも妙見温泉には有名な温泉宿が多数存在します。
雅叙園、石原荘、おりはし旅館、etc...

P3152093

そんな中、今回は田島本館に日帰りで行ってまいりました♪

http://tajima.main.jp/

基本的に湯治宿なので、オシャレな感じは全くありません。
雅叙園も経営してらっしゃるのですが、あくまでもこちらは
温泉をメインに考えた造りのようです。

P3152122

しかし2000円程度で休憩部屋(個室!)を貸してもらえて
かなりマッタリできます♪
天降川を眺めながら、お金をかけずにゆっくり温泉を
楽しみたい方にはオススメです☆

P3152146

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.03.23

恋する大分!(別府地獄めぐり編)

E3280559

なんとまぁ、2ヶ月も間があいてしまいました~!!

えーっと、別府の話の途中だったみたい(覚えてない)なので
予告どおり、地獄めぐりのお話をしたいと思います。

やはり別府の観光と言えば『地獄めぐり』が一番有名ですよね!

詳しくは以下のHPをご覧頂きたいのですが

http://www.beppu-jigoku.com/

とにもかくにも別府の地獄はバリエーションが豊富です。

E3280341

まずは超有名な『海地獄』から。
コバルトブルーが目にまぶしい、とってもキレイな地獄?です☆

この地獄ではこちらもお楽しみです♪

E3280362

『地獄蒸焼プリン』
濃厚でとても美味しいかったです♪また食べたい!!

さて、お次は『鬼石坊主地獄』です。

E3280395

こちらは40年振りに再開された地獄で、熱泥がボコボコと沸き立つ様が
坊主頭に見えることから名前がついたそうです。
※コチラとは別に『坊主地獄』という別の地獄もあり、そちらもかなり有名です☆

さ、次は『白池地獄』。

E3280505

こちらはちょっと日本庭園風で、なかなか雰囲気が良いです♪
他の地獄よりも落ち着いた感じで僕は好きでした☆

最後は『血の池地獄』。
別府の地獄ではたぶん一番有名でしょう♪

E3280516

天気にもよりますが、池の色はホントに血の色に見えます。
その上を湯気がサーッと流れる様はなかなか迫力がありました☆

ってなわけで、だいぶ記憶もおぼろげですが、簡単なご紹介をしてみました。

ここで別府名物を1つご紹介。

E3280552

『とり天』ってご存知ですか?
要するに鳥のてんぷら?なのですが、とにかく美味しいです☆
まぁ、鳥のから揚げを嫌いな男子はほとんどいないと思いますが
とり天もぜひ試してほしいです♪

ちなみに僕が行ったのは別府国際観光港の関西汽船のりばにある
『レストランはらぐち』さん。普通の喫茶店みたいな感じのお店なのですが
決してあなどれませんよぉ~~!!

http://bepputoriten.com/

別府を満喫した後、湯布院で立ち寄り湯(当然源泉かけ流し)にも
寄ってきました。
全国でも有数の温泉に連続して入れるなんて、なんとまぁ贅沢なんでしょ~☆
と、1人でウハウハしながら帰路に着いたのでした。
※トップの写真は湯布院のシンボルである由布岳、以下の写真は金鱗湖でーす♪

E3280587

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.25

恋する大分!(別府編その1)

E3280294

日田編につづき、別府のお話をしたいと思います。

別府に来るのは10年以上ぶり☆かなり楽しみです♪
夕方に到着してまずはチェックイン。翌日朝から別府を観光いたしました。

そもそも一般的に言う『別府温泉』とはなにを指しているのでしょうか?
「えー?源泉数日本一の九州・大分県にある温泉じゃん!!」
という声が聞こえてまいります。
ハイ、正解です☆が、細かく言うと実は8つの温泉に分かれているのです。
詳しくはコチラ↓

http://www.beppu-navi.jp/

その中には別府、鉄輪、観海寺などの温泉郷が含まれており、泉質は
それぞれの温泉郷の中でも異なります。

E3280282

というわけで、一番別府の象徴的な写真を撮ろうと思い
朝食前に『湯けむり展望台』近辺から鉄輪(かんなわ)温泉方面の
湯けむり写真を撮ってまいりました~☆
湯けむりは天候によってその量が大きく変化しますが、この日はまぁまぁって感じ。
ま、あるだけ感謝ですよね♪

E3270264


E3280329

で、朝食を頂いた後は、別府温泉名物である『竹瓦温泉』さんの入浴です☆
おそらく別府温泉の中では一番有名な公衆浴場なのではないでしょうか?

E3280315

中は2階建ての吹き抜けのようになっており、かなり古い建物とはいえ
かなりモダンな感じ♪お湯は結構熱めでした!
(源泉かけ流しなので日によって温度は違うはずですが)

E3280321

というわけで、まずは第一目標を達成!
次回は全国的にも超有名?な地獄めぐりに行ってまいります!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008.11.22

恋する秘湯!(栗野岳温泉編)

E3180550

久しぶりの恋する秘湯シリーズでぇす♪

先日行った、鹿児島県の栗野岳温泉『南州館』さん、良かったですよぉ~☆

http://www.mountaintrad.co.jp/~nansyukan/index.htm?

まずなんと言っても温泉そのものがイイ!!
南州館さんには3つの違う温泉があるのですが
そのうち2つに入ってまいりました。

まずは桜湯。

E3180539

ちょっと熱めの硫黄泉で、湯の花が青白く輝く湯にはかなり癒されましたぁ。
うまくタイミングをずらしたおかげ?で、誰も入ってこなかったので
源泉かけ流しの湯を僕が独占♪いやー、贅沢贅沢☆

E3180578

お次は竹の湯という泥湯。
ここはおっちゃん2名とご一緒だったので写真はありませんが
灰色の泥が肌に良さそうでした♪

さて、この南州館さんを気に入った理由がもう1つ。
それは休憩用のお部屋(8畳くらい?)を800円くらいで借りられて
さらに料理も注文できるんです!!しかもそれがまた超美味♪

E3180592

特にオススメは鶏料理。
若鶏の地獄蒸しは、それこそ鶏を丸ごと蒸すのですが
特に味付けをするわけではなく、ありのままの美味しさを楽しめます♪
(行く前に予約されることをお勧めします)

僕は蒸し鶏だけじゃなく親子丼も食べましたが
正直以前↓で紹介した東京の親子丼よりもずっと美味かったです♪
(当然お値段も今回の方がずっとお安いです(^^;)

http://dive-snow.air-nifty.com/koimaru/2008/06/ab_19a8.html

ちなみに各部屋はふすまで仕切られているだけですが
みんなのんびりするために来てるのでワーワー騒ぐ方もいず
ホントゆっくりできました♪結局4時間くらいゴロゴロしてました(笑)

E3180602

それとこちらの旅館の裏手の山を2分くらい登ったところに
八幡地獄という地獄(源泉)があるのですが、
「この規模の地獄がこんなところにあってイイのか?!」と思わせるくらい広くて
硫黄臭と煙もスゴイです。(勢いは雲仙にも勝るような気がする・・)
(あまりに激しくて、以前入れた遊歩道も今は立ち入り禁止みたい)

というわけで、栗野岳温泉、何度も来る価値があると思います!!
ぜひお試しアレ~♪(あんまり有名になって欲しくない気もするけど(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)