« 恋するチュニジア!(チュニス到着編) | トップページ | 恋するチュニジア!(カルタゴ・シディブサイド編) »

2009.08.03

恋するチュニジア!(メディナ探索編)

P6173789

メトロのリパブリック駅から約10分歩いてメディナの入り口にある
バブ・バハル(フランス門)に到着した。
さすがは世界遺産☆門もなかなか重厚な造りだし
たくさんの人で賑わっている!!

Fh010010


P6163617

メディナの中へ進むには何本かのルートがあるが、まずは一番
ど真ん中にあるメイン?の道を進むことにした。

民族衣装や陶器、革製品などなど、かなりバリエーションに飛んだ
お店と店員さんが出迎えてくれる。
「ジャポネ?」「コンニチハ!」「ニィハオ?!」と、そこらじゅうから
声がかかるが、時間もなかったので笑顔でやり過ごし
まずはメディナの中心にあるグランド・モスクに向かった。
(1つだけかなり笑えるかけ声があったんだけどなぁ~~、忘れた!!)

Fh010011

グランド・モスクの前はちょっとした広場になっていて、モスクの一部を
ほんの少し見ることが出来るのだが、イスラム教の信者でない人は
中には入れないそうだ。。。

P6173792

なんかお金を払えば入れそうな雰囲気?もあったのだが
時刻的に観光客がまばらなのと、今だこの国に慣れていない緊張からか
余計な交渉をする気にならなかった。。

Fh010013

というわけで、再びメディナの中をグルグルと回ってみた。
メディナの道はトンネルみたいになっているところと
空が見えるところが入り組んでいるのだが
トンネル部分はなかなか怪しい雰囲気だった。
ま、決して危ないという感じではないのだが
時間帯によっては観光客がほとんどいない場合があるので
女性一人だと結構不安になるかもしれない(^^;

P6173785

で、一人旅の日本人青年(壮年?)はというと
メディナにちょっと慣れてきたせいか、O型のおっちょこちょいの気が出たのか
人通りのない横道に入ってみたい衝動にかられ
ついついズンズン進んでいったのだが、いつの間にか
店も人もいない道に入り込んでしまった。
夕暮れが迫り辺りも暗くなり、さすがに心配になってきたので
とりあえず前へ前へ進んだ結果、予想していた場所よりも
かなり南の出口からメディナ外へ出ることが出来た。

というわけで、チュニスのメディナはくれぐれも明るい時間帯に散策されることを
オススメいたします♪
(特に危険な目には会ってませんよ、念のため☆)

Fh010012

ゴハンを食べてなかったのでスーパーでバナナを買ってホテルに戻ると
時差ぼけか、緊張から開放されたからか、一気に眠気が襲ってきた。



気がついたら23時!!
楽しみにしていた地元のゴハン屋さんでの夕食にありつくことが出来なかった。。。
というわけで、初日の晩ごはん=バナナ×2本という
情けない夜を迎えたのでした(^^;

次回予告:今回の旅で一番華やかなカルタゴ・シディブサイド編をお送りいたします☆

|

« 恋するチュニジア!(チュニス到着編) | トップページ | 恋するチュニジア!(カルタゴ・シディブサイド編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71739/45780192

この記事へのトラックバック一覧です: 恋するチュニジア!(メディナ探索編):

« 恋するチュニジア!(チュニス到着編) | トップページ | 恋するチュニジア!(カルタゴ・シディブサイド編) »