« 恋するバカンス!(宮古島編その3) | トップページ | 恋する路面電車!(鹿児島市電編) »

2008.11.22

恋する秘湯!(栗野岳温泉編)

E3180550

久しぶりの恋する秘湯シリーズでぇす♪

先日行った、鹿児島県の栗野岳温泉『南州館』さん、良かったですよぉ~☆

http://www.mountaintrad.co.jp/~nansyukan/index.htm?

まずなんと言っても温泉そのものがイイ!!
南州館さんには3つの違う温泉があるのですが
そのうち2つに入ってまいりました。

まずは桜湯。

E3180539

ちょっと熱めの硫黄泉で、湯の花が青白く輝く湯にはかなり癒されましたぁ。
うまくタイミングをずらしたおかげ?で、誰も入ってこなかったので
源泉かけ流しの湯を僕が独占♪いやー、贅沢贅沢☆

E3180578

お次は竹の湯という泥湯。
ここはおっちゃん2名とご一緒だったので写真はありませんが
灰色の泥が肌に良さそうでした♪

さて、この南州館さんを気に入った理由がもう1つ。
それは休憩用のお部屋(8畳くらい?)を800円くらいで借りられて
さらに料理も注文できるんです!!しかもそれがまた超美味♪

E3180592

特にオススメは鶏料理。
若鶏の地獄蒸しは、それこそ鶏を丸ごと蒸すのですが
特に味付けをするわけではなく、ありのままの美味しさを楽しめます♪
(行く前に予約されることをお勧めします)

僕は蒸し鶏だけじゃなく親子丼も食べましたが
正直以前↓で紹介した東京の親子丼よりもずっと美味かったです♪
(当然お値段も今回の方がずっとお安いです(^^;)

http://dive-snow.air-nifty.com/koimaru/2008/06/ab_19a8.html

ちなみに各部屋はふすまで仕切られているだけですが
みんなのんびりするために来てるのでワーワー騒ぐ方もいず
ホントゆっくりできました♪結局4時間くらいゴロゴロしてました(笑)

E3180602

それとこちらの旅館の裏手の山を2分くらい登ったところに
八幡地獄という地獄(源泉)があるのですが、
「この規模の地獄がこんなところにあってイイのか?!」と思わせるくらい広くて
硫黄臭と煙もスゴイです。(勢いは雲仙にも勝るような気がする・・)
(あまりに激しくて、以前入れた遊歩道も今は立ち入り禁止みたい)

というわけで、栗野岳温泉、何度も来る価値があると思います!!
ぜひお試しアレ~♪(あんまり有名になって欲しくない気もするけど(^^;)

|

« 恋するバカンス!(宮古島編その3) | トップページ | 恋する路面電車!(鹿児島市電編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71739/43194206

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する秘湯!(栗野岳温泉編):

« 恋するバカンス!(宮古島編その3) | トップページ | 恋する路面電車!(鹿児島市電編) »