« 恋する秘湯!(妙見温泉編) | トップページ | 恋する秘湯!(熊本編その2) »

2008.01.01

恋する秘湯!(熊本編その1)

Spc220679

今年も残すところあと数分となってしまいました。
紅白では五木ひろしが熱唱してございます(笑)
オオトリなんですねー!

さ、大晦日とはなーんにも関係ないけど
前回の続き、秘湯・熊本編をお送りいたします。

この前温泉雑誌を読んで知ったのですが、温泉の源泉数は
九州が2位の東北(だったかな?)を大きく引き離して
ダントツの1位なんですね。知りませんでした。

Spc220686

鹿児島などでは本当にそこらじゅうに『温泉』があるので
街の中にいわゆる『銭湯』なんてものがありません。
え?『銭湯』と『温泉』の違いってなに?
そうですね、説明してませんでした(^^;

ちゃんとした定義があるかどうかは知りませんが
少なくとも鹿児島ではあまり銭湯という単語は使わない気がします。
基本的にみーんな本当の温泉が湧いてるところで公衆浴場を
営業しているので、『銭湯』ではなく『温泉』とそのまま呼びます。
(かごんま人の方、間違っていたら修正してネ(笑))

Spc220676

鹿児島出身の女の子が就職で東京に出てきた時に
なんで銭湯にエントツがあるのか理解できなかったそうです。
なぜだか分かります?鹿児島では源泉を使うのが基本だから
「沸かす必要がない」=「エントツがいらない」ということなのです。
ま、興味がない方にはどうでもイイ話なんですが
なかなか贅沢な風呂事情だと思いません?

Spc230698

そういうわけで、今回はこれまた温泉大国、熊本県です。
一番有名なのは最近だとやはり黒川温泉でしょうね~♪
しかしこの辺りには由緒正しき温泉が他にもたくさんあります。
数日かけてゆ~っくり湯めぐりするのも楽しいと思います☆

Spc230699

僕が行ったのはひなびた湯治場。でも超人気のお宿!!泥湯がすばらしい☆
お湯に浸かりながら、地元のおっちゃん達とおしゃべりして
楽しかったです~♪

以上、まずは温泉を撮ったものをアップしました~!
コレ以降は来年ということで☆
良いお年を♪♪♪

Spc240897

あ・・・年越しちゃった(^^;

|

« 恋する秘湯!(妙見温泉編) | トップページ | 恋する秘湯!(熊本編その2) »

コメント

MACHIさん、あけましておめでとうございます~☆
ご挨拶が遅くなりまして、大変失礼いたしましたm(__)m

今年もMACHIさんの心が"ほっこり"するようなお写真を目標に
楽しい写真生活を送りたいと思っておりますので
どうぞよろしくです~♪

そうですかー、やはり北海道は吹雪いてたりするんですねぇ・・・
体験してみたいけど、やっぱり寒いんでしょうね(^^;
ちょっとした海外旅行のようなものかもしれませんけど
いつか九州の温泉も体験してみて下さいね☆
モナコにF1見に行くよりは近いですから(^^)v

投稿: ちゃんじゃ | 2008.01.06 22:46

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

とっても暖まりそうな行ってみたい温泉ですね〜。
九州は一度もでかけたことありません。
温泉た〜くさんあるんですね。
こちらは吹雪いております…。
あったまりたいです。
そうそう、昨日、五木ひろし私もみてましたよ〜。

投稿: MACHI* | 2008.01.01 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71739/17539557

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する秘湯!(熊本編その1):

« 恋する秘湯!(妙見温泉編) | トップページ | 恋する秘湯!(熊本編その2) »