« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007.12.31

恋する秘湯!(妙見温泉編)

Spc241004

クリスマスの連休、実は温泉に行ってました!
毎度毎度ですが、九州の秘湯めぐりです♪

まずは鹿児島の温泉から。

昔から全国的に有名な鹿児島の温泉地としては
霧島温泉、指宿温泉などがありますが
霧島温泉郷のそば、妙見温泉もとても由緒のある温泉郷です。

Spc241006

全国的にも超有名な『雅叙苑』や『石原荘』もココにあります☆
鹿児島空港から車で15分程度なので、アクセスも抜群です。
(鹿児島市内からは遠いですよ、もちろん)

というわけで、厚い雲に覆われた桜島を横目に見ながら
妙見温泉へ!

Spc220635

雅叙苑でもなく石原荘でもない、これまた有名な温泉の
日帰り湯に入ってきたのですが、やはりとてもイイ温泉でした♪
宿の雰囲気も超イイ視、お湯がトロ~っとしていて
体が癒されていくのがよく分かります☆

Spc240992

今回の温泉めぐりの趣旨は「湯治」だったのですが
この温泉にも湯治宿が併設されており、そこは決して豪華では
ないのですが、ホント温泉だけを目当てに泊まるには
もって来いの場所だと思いました。

おそらく今年最後の次回のブログは熊本の温泉について
お話したいと思います♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.29

恋するクリスマス!

Spc210591

今年も残り少なくなってまいりました~!
仕事納めも終わり、去年と違い今年はゆっくり年越しを
迎えることが出来そうです♪

Spc210603

というわけで、これから数日は毎日ブログ更新していきたいと
思います☆

Spc210607

まずはクリスマス編。
いろんな方のクリスマスネタブログを拝見すると
キレイなイルミネーションの写真がいっぱい!!
自分のあんなキレイなのを撮りたいなぁ~と思いましたが
やっぱり腕がついていかず、大した写真は撮れませんでした(^^;

Spc210609

が、美味しい食事を頂いてきたので、雰囲気だけでも
お伝えしたいと思いまーす☆

Spc210612

Spc210624

さて、大晦日、元旦はどこに写真を撮りに行こうかと現在思案中です☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.12.17

恋する日の出!(真鶴・練習編その1)

Spc160522

そろそろ通常のタイトルに戻すことにしました♪

先週の富士山に引き続き、今回は日の出の写真撮影です。
場所は神奈川県真鶴にある景勝地『三ツ石』です。

ここは日の出の撮影ポイントとして有名な場所で
特に12~1月はそのシンボルでもある『三ツ石』の真後ろから
太陽が昇るということで、なんとも縁起の良い写真が撮れるのです。

Spc160531

というわけで、例によって早朝5時前に家を出発し、目的地には
6時過ぎに到着しました。
本日の日の出時刻は6時42分ということです。
真鶴には何度か海の幸を食べに来ましたが、そこから目と鼻の先に
こんなスポットがあるなんてぜんぜん知りませんでした。
いやー、あらためて事前準備は大事だなぁと感じました。

というわけで、知る人ぞ知る有名スポットということもあって
真っ暗な駐車場には車がおおよそ20台。
朝も早くからホント「アンタも好きねぇ~」状態です(笑)

Spc160506

駐車場から海岸へ降りて、そこから右側へ向かうと岩場に出ます。
と、そこには突然三脚がニョキニョキニョキ~!!
総勢20名ほどのカメラマンがスタンバってます(^^;
平均年齢は50歳くらいか?!
なかなかのベテランさん揃いのようです。
というわけで、ちょっーと失礼しまーすって感じで
奥の方に場所を確保して、いざ日の出を待つことにしました。

が、この日は残念なことに三ツ石の背後に大きな雲の塊が・・・
あれでは日の出の瞬間は絶対に見えないよぉと思って
ベテランさん達を見てみると、やはり同じような雰囲気。
ま、今日は気楽に撮りますかーってな感じで談笑されてます。

そして日の出の時刻を過ぎてから更に待つこと10分ほど。
ようやく雲の上から太陽が顔を出してくれました。

Spc160512

Spc160517

Spc160519

それまでは和やかな雰囲気だった周囲も、この瞬間だけは
ピーンと張り詰めた空気が漂い、シャッターを切る音だけが響いてました。

Spc160539

Spc160541

結局期待していたような日の出の光景には出会えませんでしたが
かなりのポテンシャルを持ったスポットってことだけは
間違いないと感じました。
こりゃー、元日の朝はココで迎えることになるかもしれませんねー☆

Spc160546

PS:最近Webアップする画像が絞れず、無駄にたくさんアップしてしまいます。
うーん、もっと自分の撮りたいイメージを明確にせんといかんね~(x_x;)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007.12.14

恋するE-3!(富士山編その3)

Spc080455

紅葉の時期を過ぎてしまっていて残念でしたが
なかなか良い場所を見つけました。
でももうちょっと構図を考えないといけませんね。。

Spc080460

ところでところで、学校ドラマと言えばなにを思い出します?
個人的には水谷豊が扮する北野広大先生が小学生と織り成す
感動ドラマ『熱中時代』が大好きだった(古いなぁ~)のですが
やはりトップに君臨するのは『3年B組金八先生』ですよねー☆

Spc080459

今、毎週木曜夜9時から第8シリーズが放送されているようです。
まー、そこまでドラマを熱心に見るタイプではないんですが
たまーにテレビをつけて『金八っつぁん』がやってると
なんとなく見てしまって、やっぱり感動してしまいます(笑)

Spc080461

でで、あらためて気になったのですが、この『金八先生』、
なんで"金曜夜8時"から放送しないのでしょうか?
金八なんだから金曜8時!ぜったいこの方が覚えやすいと思いません??

ま、別に何曜日にやってもいいんですが、金曜8時にやれば
もっとみんなが覚えやすくて、微妙に視聴率が上がったり
するんじゃないかなーーなどとくだらんことを考えながら
仕事をした1日でございました(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.12.13

恋するE-3!(富士山編その2)

Spc080449

富士山シリーズ第2弾です。
朝霧高原のほど近くにある白糸の滝です。

天気は良かったのですが、富士山に雲がかかってイマイチだったので
時間つぶしにと思って立ち寄りました。

が、この滝はなかなか良かったです!
紅葉シーズンに来ればかなりイイ感じだったのではないかと
思わせるロケーションでした☆

Spc080425

後から調べてみたところ、どうやら以前は商店の裏山に登れて
そこから富士山が見えたようなのですが、今は土砂くずれか
なにかの影響で裏山への立ち入りは禁止。。。
というわけで、ここからは全く富士山は見えませんでしたが
『滝を見る』という意味でも行く価値アリでした♪
密かに滝好きな僕にとっても新たな発見でした☆
(ただ僕が知らなかっただけで、結構有名みたいです(^^;)

Spc080435

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.11

恋するE-3!(富士山編その1)

Spc080379

さぁ!いよいよ本格的なE-3の始動です!!

まずは天気も良さそうだったので富士山へと行ってまいりました♪

朝焼けの写真を撮りに行こうかと思ったんですが
イマイチ下調べが不十分ってことと、道路の凍結が若干気になったので
"準"早朝ということで、朝8時前に本栖湖に到着いたしました。

しかしやはりこの時間のこの場所は既に太陽が高いところにある上に
逆光・・・ちょっとイメージしていた写真は撮れそうにありません。

というわけで、特に富士山にはこだわらずにいろいろと撮ってまいりました。
まずは何枚かアップしてみようと思います。

湖面には湯気が立っていて結構幻想的☆
Spc080386

朝の澄んだ空気にたたずむ釣り人
Spc080388

どどーんと逆光富士山
Spc080389

しばらく時間がたった後に朝霧高原の牧場にて
Spc080393

飼料をまくトラックがなんとものどかな雰囲気♪
Spc080399

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

恋するE-3!(神宮外苑編)

Spc010303

カメラを新しくしたせいか、写欲がアップしています♪
数年前はけっこう無謀な行程であっちこっち撮影に行ってましたが
最近はすっかり落ち着いてました。
E-3を手にしてからも昔ほどはテンション上がってませんが
じっくり撮っていきたい気分になっています☆

Spc010322

というわけで、土曜日に神宮外苑に行ってきました。
イチョウ並木の撮影がターゲットです☆

が、表参道から歩いて行ったのですが、さすがに晴天の週末。
メチャクチャ人が多くてちょっとしんどかったです(x_x;)
肝心のイチョウはというと・・・完全にシーズン末期。。
ほとんど葉がしおれていました。。。

Spc010302

Spc010305

というわけで、どこに行ったのか判らない写真になっていますが
E-3写真第二弾ということでアップしてみます♪

Spc010332

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.01

恋するE-3!

Spb250219

買ってしまいました~っ!オリンパス『E-3』♪♪
今まで使っていた『E-300』は2004年の12月に買ったから、かれこれ3年・・・
E-300には今まで本当にお世話になりました♪
数々の国内旅行やバリ・クロアチア旅行でも
ほとんど彼女のようにいつも旅のお供をしてくれました(^^;

そしていよいよ、11/23の発売当日に『E-3』へ移行いたしました!

Spb250193

元々は初代フォーサーズ機『E-1』が欲しかったのですが
発売当時の値段が軽く20万(レンズなし)を越えるものだったため
ずーっと我慢していよいよ普及期として最初に出た『E-300』を買ったのでした。
その当時のカメラ購入目的はダイビングでの水中撮影でしたが
実際に『E-300』とともに海に潜ることはなく、すっかり陸専門となってしまいました。

Spb250220

そこで待ちに待った『E-3』の登場です。
価格は本体だけで18万(すでに少し値が下がってる?)程度。
さすがに僕も少し大人になったので、なんとか手が出だせるレベル♪
予約はせずに直接お店に行って販売ヘルプのオリンパス社員(エンジニア)の方と
お話した上で購入いたしました☆

で、購入翌日から九州に行く用事があったので、早速『E-3』で撮ってきました。
(観光ではなかったので時間があまりなかったのですが)

『E-3』の使用感ですが『E-300』と比較しながら書くと

1.オートフォーカスがメチャクチャ早い!!
 今回はボディだけ買ったので、"世界最速"とオリンパスが言う
 ZUIKO DEGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWDってレンズとの組み合わせは
 お店で体験しただけですが、ハッキリ言って"神速"です。
 ちょっと狂った速さです☆

Spb250203_2

2.AFが正確&ポイントが11点!
 AFポイントが3点から11点に劇的に増えました。しかも超高精度☆
 他のメーカーのものと比べたわけじゃないけど、11点全点ツインクロスセンサー採用
 というギミックがとにかく効いてるそうです☆

Spb240140

3.ファインダーが大きい!
 『E-300』にマグニファイヤーアイカップ『ME-1』という視野を約1.2倍にする
 アクセサリーを付けて使ってましたが、それよりもさらに大きい。
 おまけに視野率も94%から100%にアップしているのも魅力。かなり見やすいです☆
 『E-300』の不満点だった、ファインダー内の表示場所も
 右側から下側に移動していて確実に見やすくなってます。

Spb250217

4.質感の高いボディ!
 『E-300』も今考えればかなりのハイレベルな造り(質感)でしたが
 やはりハイエンドだけあって『E-3』はいわゆる"かたまり"感が違います。
 とにかく贅沢な素材・造りです。
 しかもおそらくデジタル一眼レフ最強の防塵防滴仕様です。

Spb250210

5.連射スピードアップ!
 2.5コマ/秒から5.0コマにアップしています。意味もなく連射をして楽しんでます♪

Spb260238

時間がなくてほとんど使用できていないので、これから使い込んでいけば更に
イイ点が見えてくると思います。

あ、言うのを忘れましたが、やっぱりどんなにいいカメラを使っても
撮れる写真は腕によるんだなーってことが今回あらためて判明いたしました(笑)
というわけで、僕の写真はあくまで一例であって、『E-3』は
もっとイイ写真が撮れる能力を持ったカメラであることはご承知おき下さいm(__)m

Spb250218

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »