« 恋するE-3!(富士山編その3) | トップページ | 恋するクリスマス! »

2007.12.17

恋する日の出!(真鶴・練習編その1)

Spc160522

そろそろ通常のタイトルに戻すことにしました♪

先週の富士山に引き続き、今回は日の出の写真撮影です。
場所は神奈川県真鶴にある景勝地『三ツ石』です。

ここは日の出の撮影ポイントとして有名な場所で
特に12~1月はそのシンボルでもある『三ツ石』の真後ろから
太陽が昇るということで、なんとも縁起の良い写真が撮れるのです。

Spc160531

というわけで、例によって早朝5時前に家を出発し、目的地には
6時過ぎに到着しました。
本日の日の出時刻は6時42分ということです。
真鶴には何度か海の幸を食べに来ましたが、そこから目と鼻の先に
こんなスポットがあるなんてぜんぜん知りませんでした。
いやー、あらためて事前準備は大事だなぁと感じました。

というわけで、知る人ぞ知る有名スポットということもあって
真っ暗な駐車場には車がおおよそ20台。
朝も早くからホント「アンタも好きねぇ~」状態です(笑)

Spc160506

駐車場から海岸へ降りて、そこから右側へ向かうと岩場に出ます。
と、そこには突然三脚がニョキニョキニョキ~!!
総勢20名ほどのカメラマンがスタンバってます(^^;
平均年齢は50歳くらいか?!
なかなかのベテランさん揃いのようです。
というわけで、ちょっーと失礼しまーすって感じで
奥の方に場所を確保して、いざ日の出を待つことにしました。

が、この日は残念なことに三ツ石の背後に大きな雲の塊が・・・
あれでは日の出の瞬間は絶対に見えないよぉと思って
ベテランさん達を見てみると、やはり同じような雰囲気。
ま、今日は気楽に撮りますかーってな感じで談笑されてます。

そして日の出の時刻を過ぎてから更に待つこと10分ほど。
ようやく雲の上から太陽が顔を出してくれました。

Spc160512

Spc160517

Spc160519

それまでは和やかな雰囲気だった周囲も、この瞬間だけは
ピーンと張り詰めた空気が漂い、シャッターを切る音だけが響いてました。

Spc160539

Spc160541

結局期待していたような日の出の光景には出会えませんでしたが
かなりのポテンシャルを持ったスポットってことだけは
間違いないと感じました。
こりゃー、元日の朝はココで迎えることになるかもしれませんねー☆

Spc160546

PS:最近Webアップする画像が絞れず、無駄にたくさんアップしてしまいます。
うーん、もっと自分の撮りたいイメージを明確にせんといかんね~(x_x;)

|

« 恋するE-3!(富士山編その3) | トップページ | 恋するクリスマス! »

コメント

ジャイアンさん、コメントありがとうございます!
お返事遅くなって大変申し訳ありません~~っ!!
年末ってやっぱりいろいろ忙しいですね・・・

自然が相手なので、行ったその日にベストな光景に
会えることって、まずないですよねー。
やっぱり足繁く同じ場所に通う必要があるのでしょうが
どーも浮気性?なのか、いろいろな場所に行ってしまうんですよね(^^;

元旦はどんな光景に出会えるのか、今から本当に楽しみですが
まずは晴れてくれればそれだけでイイかな、なんて
思ったりもしています。
ジャイアンさんはスキーに行かれるんでしたよね?
白銀の世界、ジャイアンさんの手にかかると
どんなすばらしいお写真になるのか、今から本当に楽しみですーっ☆
お気をつけて行ってらっしゃいませ♪♪

投稿: ちゃんじゃ | 2007.12.27 07:50

オバサンさん、始めまして!
コメント誠に有難うございます。

E-1を発売当初から使用されているなんて、うらやましいです☆
僕はE-300を買った後も電気屋さんでE-1を見る度に
いつかはコレを買ってやるーって思ってましたよ。
ずーっとあこがれのカメラでした~♪

ダイビングについては、以前は結構なペースで潜っていたのですが
ここ2年くらいは年1回しか潜ってません。。。
ちなみに水中ではオリンパスのC-3030とINONのストロボD-180、
ワイコンやクローズアップレンズなどを使って写真を撮ってました。
下記に一部掲載しておりますので、よろしければご覧になって下さい!
下手な写真ですけど(^^;

http://homepage2.nifty.com/tiebreak/scuba.htm

投稿: ちゃんじゃ | 2007.12.27 07:43

自然相手の写真は根気が要りますよね~!でも凄い
光景に出会えるともう止められないのでしょうね。

その叔父様方もそんな中の一人なのではないかな~(笑)

元旦は思い描いた光景になると良いですね(^_-)-☆

投稿: ジィアン | 2007.12.22 16:14

はじめまして。
『E-3 ハウジング』とgoogleしたところ、こちらのページにお邪魔しました。

E-3の写真の大変素晴らしく参考になります!
富士山の空のブルー素敵でした。

私はE-1を発売当初から使用していましたが、E-3の登場を我慢できずにE-410&ハウジング一式を揃えてしました。しかし・・・腕前はまだまだまだなので410で頑張ります。
E-3の大きなファインダー+超速AFで水中でのピント合わせは楽になりそうですね。

時間がある時にまたいろいろ拝見させていただきます。
E-3のみならずE-300のショットもUPも楽しみにまってます!

投稿: オバサン(男性です) | 2007.12.21 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71739/17398340

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する日の出!(真鶴・練習編その1):

» 真鶴半島ナイトウォーキング・味の大西・魚屋直営鯛納屋 [バツイチ男の気まぐれ料理]
見る人によっては気持ち悪い生物の画像があるので、 そんな方はスルーしてね~! [続きを読む]

受信: 2010.05.09 15:03

« 恋するE-3!(富士山編その3) | トップページ | 恋するクリスマス! »