« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.26

恋するギターキッズ!

Spa151598

ここ1ヶ月くらい、長淵剛に相変わらずハマってます(^^;

で、彼のギターテクに感心してGoogleでいろいろ検索してたら
こんなページに遭遇しました。

『野村ギター商会』
http://www.iiv.ne.jp/musicex/nomura/

よっちゃん(野村義男(元たのきんトリオ&The Good bye))が店主を
やっているギター店に、大物ギタリストがギター1本持って遊びに来て
ギターについて熱く語りながらギターも演奏するっていう番組があるらしく
このHPではその動画配信をやってます。

Spa151621

中学の頃に洋楽にハマってた話は前にしましたが
http://dive-snow.air-nifty.com/koimaru/2006/10/post_a805.html
なぜかギターを弾くっていう行動には走らなかったんですよね・・・
どちらかっていうと歌う方が好きだったので。
でもギターサウンドは大好きで、その当時はディビッド・リー・ロス・バンドや
ホワイトスネイクに在籍していたスティーヴ・ヴァイのプレイがお気に入りでした☆
(っていうかデヴィッド・カヴァーディルとディビッド・リー・ロスが大好きだった(笑))

Spa151641

というわけで、この『野村ギター商会』、かなりの大物が出てますので
ぜひご覧になってみて下さい♪
やっぱギター弾けるってカッコいいなーって素直に思える映像ばかりです☆
俺も今から練習しようかな。とりあえず長淵の曲からですけど・・・・(^^;

Spa151672

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.24

恋する紅葉2006!(八ヶ岳編)

Spa151582

なんだかこのブログは俺の旅行日記みたいになってますけど
またもや旅のお話を。

1ヶ月ほど前に八ヶ岳に行ってきました。
土曜日の朝、起きたら天気が良かったので
軽い気持ちでGo-!となったわけです。

Spa151561

初めて来た八ヶ岳。うーん、空気もキレイだし人もまだ少ないし
なかなか良いところでした♪
軽井沢より素朴で人が少ないリゾートって感じかな☆
ただ周りはカップルや家族連ればかりだったので
1人でやって来た俺は結構浮いてました(^^;

Spa151588

肝心の紅葉はというと、さすが高原だけあって
すでにシーズン真っ盛り(の直前?)!!
いやいや、なかなか良いものを見せて頂けました~☆

Spa151578

今回はあんまり時間がなかったから満喫とはいかなかったけど
次の行くことがあれば、ペンションに泊まってゆっくりして
いろいろ散策してみたいですねー♪

Spa151670
                           (撮影場所:大泉村美し森展望台近辺)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.11.20

恋する九州!(中秋編その5:宮崎・鹿児島)

久しぶりの更新で、前回どこまで書いてたか忘れてました(^^;

宮崎市に来たのは10年振りくらいでしょうか?本当に久しぶりでした。
特に親戚がいるわけでもないのですが、少なからず思い出がある場所なので
来れてとっても嬉しかったです☆

で、ここからはグルメ話を。

まず宮崎市の北側に位置する鰻(うなぎ)屋の『入船』さん。
http://www.u-irifune.com/index.htm

Spa202061

全国的にはどうか分からないけど、宮崎では本当に超有名な老舗で
絶品のうなぎを味わえます♪
10年振りに食べた鰻はやはり最高!!
どっちかというとこってり系なんだけどサクサク箸が進みます♪
ぜひ土日は行列覚悟ですが、ぜひ行ってみて下さい☆

続いては宮崎と鹿児島の中間に位置する都城市。
仲良くさせてもらっている友人宅に泊めて頂きました♪
で、そこの奥さんと一緒に食べに行ったのが
長浜ラーメン『いってつ』さん。

長浜と名がつくくらいだからトンコツラーメンなんだけど
マジで美味い!!これには正直参りました。
福岡でもなかなかこのレベルを食べれることは
少なくなってきてると思います♪ぜひご賞味下さい!!

で、最後は鹿児島県。
鹿児島には多くの離島があるのですが、その中で最大の奄美大島の
名物と言えば鶏飯(けいはん)。
ご飯に茹でた鶏肉や具材を乗せて、そこに熱々の鶏ガラスープを
かけて食べるという、お茶漬けのような郷土料理なのですが
今回初めて行ったお店がコチラ。

『おいしい+けいはん亭』さん
http://www6.ocn.ne.jp/~amami-ic/

Spa222209

いやー、美味しかった!!ご家庭のお座敷をお店として使われているようで
大人数は入れないようですが、とても陽気な奥さんが印象的でした。
鶏飯は一度食べたら忘れられなくなる味だと思いますので
鹿児島に行く時はぜひ体験してみて下さい☆

そんなこんなで最後はダダーッと終わらせてしまいましたが
やはり九州はいいですねぇ~♪
「九州」というよりは「田舎」がいいなぁーってことなんだと思います。
なにより人がおおらかなのがイイですよね☆
東京で疲れた心を癒してくれる田舎があって幸せだなーと感じる
今日この頃です(^^)

Spa222216

さ、次回からは遅ればせながら紅葉の写真も載せようと思いますので
お楽しみに☆(あんまり撮ってないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.12

恋する九州!(中秋編その4:真名井の滝)

Spa201942

長かった宮崎・高千穂編もいよいよ最後です。

若干寝坊しましたが、早朝に国見ヶ丘へ向かいました。
http://www.pmiyazaki.com/takachiho/kunimi.htm

ここは雲海の名所として全国的にも知られるところです。
なかなかちゃんとした雲海にはめぐり合えないそうですが
周囲の雰囲気は素晴らしいです!
当日も写真のような光景を見ることが出来ました♪

Spa201896

『旅館末廣』さんに戻って、前日の地の物を使った美味しい夕食に続いて
朝食を頂いた後、今回の旅のメイン中のメイン、高千穂峡・真名井(まない)の滝へと
向かいました。

『旅館末廣』:http://www15.plala.or.jp/takachihosuehiro/

Spa202017

真名井の滝は日本の滝百選にも選ばれていて
ドラマやCMでもかなりたくさん使われています。
(現在もJRの『九州デスティネーションキャンペーン』の
ポスターで使われています)

http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/kyushu_dc/index.jsp

というわけで、早速手漕ぎボートに乗り込み滝を目指しました!
3人乗りのボートに1人で乗り込んで三脚立てて
ひたすら激写してる姿はかなり恥ずかしいと思うのですが
朝一で他のボートはいないからOKでしょう~♪
と思ってたら滝の上にかなりの観光客が来ていて
みんなの注目を集めてたみたいです。恥ずかしかーーっ!!

Spa201907

ま、ここまで来て恥ずかしいとか言っててもしょうがないので
ひたすら取りまくりです☆
でも両側を高い絶壁に挟まれて暗い上に、ボートが揺れるので
本当に撮影が難しい!!1人じゃ無理だわ~!せめて犬でもいないと(^^;
一応まともな写真を掲載してみますけど。。

Spa201951

でも数年前から来たかった場所なので、かなり満足できました♪

で、ボートを降りた後は真名井の滝に流れ込む『玉垂れの滝』もチェック!
こちらもなかなか優麗な滝で、見る価値ありです☆

Spa201991

そんなこんなで、大満足の高千穂の旅になったのでした~♪♪

次回のブログは宮崎から都城、そして鹿児島でのお話です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

恋する九州!(中秋編その3:高千穂)

Spa191860

さぁ!やっと高千穂のお話です。

ここ高千穂は神話の里として知られています。
http://www.town-takachiho.jp/
http://www.takachiho-kanko.jp/

まずは天岩戸(あまのいわと)神社。
岩戸そのものを御神体とする西本宮と天照大神を御神体とする東本宮に分かれています。
西本宮の裏にある谷の反対側にある岩山の中腹のくぼみがその天岩戸だということで
特別信仰心の高いわけではない僕でもさすがに神妙な気持ちになりました。

ご存知の通り、天岩戸伝説とは太陽の神である天照大神(あまてらすおおみかみ)が
弟である素差男命(すさのおのみこと)の粗暴な行いに怒り岩屋に篭ってしまい
世界が闇に包まれてしまった折に、八百万(やおよろず)の神々がその岩屋の前で
宴会をしたところ、それに興味を示した天照大神が岩屋から出てきてくれて
それで世界に再び光が戻ったというお話です。(たぶん合ってるはず)

Spa191867

その岩戸隠れの舞台がココだと言われています。(諸説あるようですけど・・・)
ちなみにこの岩戸から天照大神が出てくる時に、剛力自慢の神である
手力雄命(たぢからおのみこと)が放り投げた岩が落ちたところが
長野県の戸隠だと言われているそうです♪

Spa202041

で、天岩戸神社から約10分くらい歩いたところには天安河原という河原があります。
ここは八百万の神々が集まって、どうやって天照大神に岩屋から出てきてもらうかを
相談した場所とされています。
やはりどこか神聖な雰囲気を感じずにいられません。

で、場所は変わってお次は高千穂神社。
ここでは夜神楽(よかぐら)が観光客向けに毎晩行われています。
本当の夜神楽は毎年11月末から2月にかけて全33番が各所で行われるそうで
その中から分かりやすいものを3番+1番ピックアップして行ってくれます。

http://www.pmiyazaki.com/takachiho/kagura.htm

Spa191880

詳しくはWebを見ていただくとして、高千穂に行ったらぜひ見て欲しいです☆

Spa191848

Spa191858

Spa191873

というわけで、高千穂後半(高千穂峡・真名井の滝)は次回のブログで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

恋する九州!(中秋編その2:熊本白水)

Spa191829

さて、秋の九州旅行、第二話です。

今回あらためて気づいたのは、九州、特に中九州と南九州は
本当に水がキレイだってことです。
昨日の白糸の滝に続いて向かったのが南阿蘇の白水村なのですが
ここは水の名所として有名な村です。
他にも九州ではたぶん一番有名なんじゃないかと思われる『一心行の大桜』
などがあります。

http://www.asomap.jp/sp/hakusui/

Spa191800

白水村ではいたるところに湧き水があって、各地からペットボトルなどを
持ってきた方達が大勢訪れています。
僕も明神池名水公園というところで湧き水を汲んで飲んでみたんですが
うん、おいしい~♪♪

Spa191779

この白水村以外にもたくさん名水の里が近所にあるのですが
今回それを目の当たりにしてあらためてイイところだなぁ~と実感しました☆

Spa191768

というわけで、約2ヶ月前に遠くから見た風車の近くに行ってみたり
(やっぱりメチャメチャでかかった!!)
また滝に行ってみたり、あちこち寄り道しながら高千穂を目指したのでした♪

Spa191815

Spa191834

とうわけで、高千穂にはなかなかたどり着かないけど
もうちょっとお付き合い下さいね~(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »