« 恋する四国・讃岐編! | トップページ | 恋する四国・土佐編その1! »

2005.05.13

恋する四国・阿波編!

ooboke1

さてさて、「讃岐編」の続きでございます。

もともと今回の四国旅行で行きたかった場所ベスト3は
1.四万十川(高知県)
2.道後温泉(愛媛県)
3.金毘羅宮(香川県)
でした。
あと食べものは
1.カツオのたたき(高知県)
2.讃岐うどん(香川県)
を押えておきたいと考えてました。

というわけで、阿波・徳島県は「行けたらいいね~」気分だったわけです。徳島県人の方々にははなはだ失礼ですが・・・m(_ _)mで、金毘羅さんに行くついでに渓谷・大歩危へ「立ち寄った」のです。

JR大歩危駅は超のどかな山村の小さな駅舎といった感じで、駅前に小さな観光案内所もありましたが、人はいませんでした(笑)。でも、「あぁ~、癒されそうな予感っ!」って思わせる何かがあったのもまた事実。まずは四国最初の観光地到着ということで、遊覧船が発着する「大歩危峡レストランまんなか」(http://www1.ocn.ne.jp/~mannaka/top/top.htm)へ向けて足取りも軽やかに出発したのです!

遊覧船発着所までは徒歩で20分といったところですが、道は吉野川に沿っているので景色がキレイなところがたくさん♪寄り道しまくったので到着するまで45分くらいかかってしまいました(^^;
歩いている時はぜんぜん人に会わなかったのに、発着所には人がたくさん!皆さんここまで車で来るんですね・・・結構歩くからなぁ。。とか思いながら早速乗船チケット購入。
発着所から乗船場所までは舗装された道路をちょっと歩いて下って行きます。すると見えてきましたよ、日差しで水面にキラキラ光ってる吉野川と遊覧から戻ってくる船と、そして空に吊るされているたくさんのこいのぼりが!!!
なんすか?大歩危ってこんなにキレイなとこだったんすか?!っていうくらい超素晴らしい景色!!!やった~、来て良かった~って本当に思いました。ってなわけで、船に乗るまで激写開始♪こいのぼりが春の青空で元気に泳ぎまくってます♪

ooboke3

船はかなり頻繁にローテーションしてるみたいで、待ってる時間は10分程度だったでしょうか。たまたま待ち順が1番だったので、船の先頭へ乗船(^^)v船は上流方面へ出発しました。春の風を感じながらの船旅は約30分。途中ライオンの顔に似た獅子岩だとか猿ににた岩だとかありました。(どちらも僕にはただの岩にしか見えなかった・・・心が狭いのかも?)
かなり満足して発着所へ戻ってきてから、さぁ、次は金毘羅さんに行くために阿波池田駅へバスで行こうということで、時刻表を見ると・・・待ち時間1時間?!やらかしたっ!大歩危駅から歩いてくる時に時間をかけすぎてしまったみたいです。。というわけで、行きと同じく大歩危駅まで徒歩で戻りました。でも天気が良くて歩くのもぜんぜんOKな気分。マイナスイオンを存分に吸収して次の目的地・金毘羅さんへ向かったのでした~♪
(次回は旅行2日目、土佐編をお届けします♪)

なお写真ですが、1,2枚目は遊覧船とこいのぼり、3枚目は吉野川に流れ込む支流がキレイだったので載せてみました。

ooboke2

|

« 恋する四国・讃岐編! | トップページ | 恋する四国・土佐編その1! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71739/4105932

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する四国・阿波編!:

» ライオン []
ライオン''洗剤や歯磨きなどのメーカー「ライオン株式会社」はライオン (企業)、文具メーカーの「LION」はライオン事務器を参照''----ライオン (''Panthera leo'') はネコ科の大型肉食獣。現在の生息地はアフリカおよびインドの一部に限られるが、かってはアフリカ・ア... [続きを読む]

受信: 2005.05.14 04:41

« 恋する四国・讃岐編! | トップページ | 恋する四国・土佐編その1! »